HappyLegend
石垣島ビーチホテルサンシャインで出逢えるかも。八重山諸島の「幸せ伝説」

八重山諸島のしあわせ伝説

八重山諸島には【幸せ】伝説がいっぱい!!!
旅行中に出逢えたら、あなたも幸せになれるかも♪♪
写真:石垣島天文台提供 

『月虹』 「幸せを招く・願いがかなえられる」 

夜間、月明かりで掛かる虹。満月の夜に現れる確率大! レア度No.1!

なぜ月虹を見ると幸せになれると言われているのでしょうか

見たら幸せになれるという「月虹」は、月の光が大気中の水滴に屈折して虹となって見える自然現象です。

月は太陽とは違って毎日大きさや形が違う為、「月虹」は満月の夜に現れる可能性が高いと言われています。
また、月は太陽のように強い光を出してはいないので街灯の多い都会では見ることができません。

月虹が見える確率も、ほんのわずか・・・。
太陽は毎日朝になると、明るい光で地球を照らしてくれますが、月はどうでしょう?
大きくなったり、小さくなったり形も毎日変わります。満月になれば太陽の光に反射して地球を明るく照らしてくれますが、それはひと月に1回ほどです。
という事は、太陽の光はひと月約30回地球を照らしてくれますが、月の光が地球を明るく照らしてくれる時は、ひと月に1回という事になりますね。
このように考えると「月虹」を見ることができた人はラッキー=【幸せになれる】と言われているんです。
一生に一度は見てみたいですね。

月虹を見れる条件

条件その1:空気中に小さな水滴がたくさんある夜!
条件その2:太陽の光を受けている月が満月に近い夜!
条件その3:月の出ている方向の反対の空が真っ暗な夜!

グリーンフラッシュ 「見た人は幸せになれる」

穏やかな海に沈むサンセットに、幸せになれる“瞬間”が秘められている―

グリーンフラッシュとは、太陽が水平線に完全に沈む瞬間もしくは、水平線から出てくる瞬間に緑色に輝く現象です。
高い山、離島などの、地平線や水平線で日没や日の出が見られ、空気の非常に澄んだ場所であることが観測の最低条件となります。
また、その他の気象条件にも左右されるので、その発生確率は非常に小さく、見られる確率が非常に低いことから、
ハワイやグアムでは『グリーンフラッシュを見た人は幸せになれる』という言い伝えがあります。
水平線に雲がかかっていない日は、幸せを願って水平線にグッと目を凝らしてみては??

注 太陽を見過ぎて緑色に見える現象ではありません(笑)

石垣島ビーチホテルサンシャインしゃにしゃに情報

当ホテルのレストランスタッフからグリーンフラッシュの目撃情報が多数入っております
海辺のテラス『波の詩』やプールサイドで見える可能性有!
夕日の沈む位置や日の入り時間を要チェック!!

※写真は石垣島ビーチホテルサンシャインで撮影したものではありませんが、只今ホテル敷地内からの撮影にチャレンジ中!!
海辺のテラス『波の詩』

南十字星 「ほんとうのみんなのさいわいを誓った星」

天の川の最終地点、幸せを誓う星に出逢う

北緯24度線上にある石垣島は偏西風の影響が少ない為、夜空に輝く星たちをくっきり見ることができます。
また、全天で21個ある1等星をすべて見ることができ、更に88星座のうち84星座見えるほど、星に恵まれた島です。
南十字星は全天で88ある星座の中で最も小さな星座です。その面積は68平方度しかありません。
最も大きなうみへび座は1303平方度あるので、南十字星はうみへび座の19分の1の面積しかありません。
水平線から5度と、低い位置で輝く南十字星は、上空が曇っていても、水平線に雲が無ければ見える可能性大!!

 また、『銀河鉄道の夜』では南十字星は「ほんとうのみんなのさいわい」を主人公ジョバンニが友人カムパネルラと
誓った星とされています。みんなの“幸せ”を誓った南十字星にぜひ、出逢ってみたいですね。

※時期により現れる時間が異なります。

石垣島ビーチホテルサンシャインしゃにしゃに情報

真南の水平線が見渡せるサンシャインは南十字星を楽しむベストスポット!♪
南十字星の出てくる位置とおおよその時間は私たちスタッフにお訪ねください!
もっと詳しくサンシャインから見える星空について知りたいという方必見!!
星空に詳しいガイドさんと星空さんぽ♪『しゃにしゃに星空ツアー』好評開催中です。

詳しくは『しゃにしゃに星空ツアー』をクリック♪

サガリバナ 花言葉「幸せが訪れる」

やわらかな幸せに包まれる花

夜咲いて明け方に散ってしまう儚い花。サワフジの和名の通り、藤の花のように房状につぼみを付けて咲く花はまるで花火のよう♪
淡いピンクや白いフワフワっとしたサガリバナが咲くと周囲には魅力的な香りが漂います。

八重山の各島々で見ることができますが、西表島で早朝に水面に浮かぶサガリバナを見るカヌーツアーは、地元の方々にも人気です。(6月〜7月)

石垣島のサガリバナスポットのご紹介

石垣島でライトアップされたサガリバナを見れる場所は、田福農園と石垣島北部の平久保地区の林道。
・田福農園 石垣市内から車で約10分
石垣島ビーチホテルサンシャインから車で約20分
・平久保地区 石垣島ビーチホテルサンシャインから車で約2時間
※観賞時、ハブに注意!!

石垣島ビーチホテルサンシャインしゃにしゃに情報

当ホテルの(*)『サンシャインガーデン』にもサガリバナの大木があり、毎年きれいな花を咲かせています。
サガリバナが咲くピーク6月〜8月ごろ、夜になるとほのかに甘い匂いを放ちながら咲きます。
サガリバナの大木の場所は、私たちスタッフにお訪ねください!

(*)『サンシャインガーデン』には約100種類の植物があります。
   四季折々の花、石垣島ならではの花木をお楽しみいただけます。

ハート型のサンゴ 「沖縄の海をきれいに保つ宝物」

自然のちからでつくりだした『幸せの形』に巡り合えますように・・・

沖縄・離島といえば青い空と青い海!と想像する方がたくさんいると思います。
太陽に照らされた砂浜をゆっくりお散歩しながらお気に入りの形をしたサンゴを探す・・・
そうするとハート型のサンゴを発見!?なかなか出逢えないのでプチハッピーな気分♪
写真の様なハート形のサンゴのかけらは自然の力でつくられたものなので気長に探しましょう。


沖縄の海が美しい理由の一つに、サンゴが大きく関わっていることはご存知でしょうか?
サンゴは、体内で光合成を行うことで海水中の二酸化炭素を取り入れ酸素を水中に放出しています。
これが海の清浄化に役立っているのです。また、サンゴが酸素を吐き出すとともに空気や物質を浄化するだけでなく
豊富なミネラルも同時に排出しているそうです。
そのため沖縄の海は透き通るように美しく、世界に誇れる澄んだ透明感を保っています。

石垣島ビーチホテルサンシャインしゃにしゃに情報

写真にもあるサンゴのかけら。実は、石垣島ビーチホテルサンシャインの目の前の海、
通称『しゃにしゃにビーチ』で見つけたサンゴなんです!

サンシャインスタッフが砂浜をおさんぽしている時に、たまたま見つけちゃったんだとか。
ハート以外にもイニシャルやお気に入りのサンゴのかけらが見つけられるともっとハッピーですね!

※サンゴの取り扱い注意※
お気に入りのサンゴは、見つけるだけで海に帰してあげましょう。

TOPへ